サッシ

アルミと樹脂のハイブリット構造で、圧倒的な断熱性能を実現
リクシルサッシイメージ.png
日本の窓のフレームは、大きく分けて2つあります。
一つは、国内で現在主流になっている「アルミ」、そしてもう一つは、寒冷地で広く使われている「樹脂」です。
素材の特性上、それぞれに利点と課題がありますが、ハイブリッド窓は、アルミの良さと樹脂の良さを融合、それぞれの利点を活かしながら、課題を解決することが可能です。

サッシ詳細.png

《標準仕様取扱いメーカー》LIXIL(サーモスⅡ-H)

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント